「日本食普及の親善大使」任命式

 農林水産省は、平成27年以来、今回で3回目の「日本食普及の親善大使」任命式を行いました。特別顧問である宇都宮会長は任命された日本料理関係の皆様とともに式典に参加いたしました。また、女優の檀れい氏は特別親善大使として再任し、更なる日本食・食文化の魅力をPRすることとなりました。なお、今回は国内の日本料理関係者16名と、海外で活躍されている6名、合計22名が任命されました。
 任命式の当日は食料産業局の井上局長より国内の親善大使に任命状を渡し、その後は山本農林水産大臣と記念撮影をいたしました。親善大使の皆様は、今後は農林水産省の日本食普及事業への協力はもちろん、自らの活動による情報発信や日本食・食文化の普及が期待されています。
農林水産省 日本食普及の親善大使任命式 公式サイト


親善大使に任命状を渡す井上食料産業局長


山本農林水産大臣より特別親善大使の
任命を受ける檀れい氏


農林水産大臣室にて


山本農林水産大臣、特別親善大使の檀れい氏、親善大使および関係者の皆様